FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れーめーろく

アフターの前に夏の一大祭典ですね。
着実に用意はしつつ……。

また、去年みたくイベント終了後に高熱ださないように気をつけねば……。


と、そんなことはさておき。

『薄桜鬼 黎明録』ようやっと終わりましたー。

というわけで感想をばー。

・一章一章が長い。
・小鈴ちゃん可愛い。
・沖田君が近藤さんいいまくる。
・土方さんルートだと山崎君と仲いい。
・近藤さんのスチルでぼろ泣き。
・鴨さんルートのラストでまさかの千景様。
・ちーさま、まさかの押してだめなら引いてみろ。

ひとまず、あれだ。
土方さんルートで、山崎君の観察方のお手伝いしたい。
まさかの近藤さんの処刑シーンがあるとも思わず……。しかもスチルついたぜー。
あの笑みと台詞は卑怯だと思う。その後に続いて山崎君を看取るとか、苦行です!
一番気に入ったのは左之さんルートかなぁ……。
龍と小鈴ちゃんがもう可愛くて可愛くて……。
左之さんがいい兄さんすぎて、龍といい兄弟だなぁと。
そして鴨さんと龍はよい親子だった。
鉄扇でめっちゃ叩かれてて痛いけど。

各キャラクターの最後に『○○の妻』目線で話があるんだけれど、鴨さんの最後が『風間千景の妻』
ってでた瞬間吹いちゃったぜ。まさか、あの少しばかりの絡みだけで、でてくるとは……。
ちゃっかり、千鶴ちゃんのお手伝いをするあたり惚れた弱みなのか……。
最終的には千鶴ちゃんに「愛してる」と言わせたちーさますげぇ。


と、こーんな感じ。
週末には最近アニメですっかり人気上昇中のキスよりすごい音楽だとかなんとか言っちゃうゲームが
届くはず……。地味に楽しみ……。
スポンサーサイト

最近やったゲームのすんごい短い感想

まずその一。

『戦場のヴァルキュリア2』
友人に勧められて借りてプレイ。
王立士官学校に入学したアヴァン・ハーデンスが主人公。

・クラスチェンジの条件等、やりこみ要素があって結構楽しい。
・まさかの学校にパンを売りにくる1の主人公・アリシアとその夫のウェルキン。

と、目立つところはそんな感じというか……。
クラスチェンジに関しては後半頑張れば結構必要なあっさり取れたりするので特に苦労はしなかった。
ただ、最初の頃に兵種変更できなかったおかげで、バルドレンとの最初の戦闘ミッションを10回以上は
やった。
それ以外は特に苦労することもなく(たぶん)ラストまで駆け抜けた。

どうやらここでも神谷さんの不死説が通っていたりする。(笑)

DLCもあることだし、これはまだまだ楽しめそう。
3が終わって暇なときはたぶんやりこむんじゃないかなーと。



そのニー。

『デス・コネクション』
同僚から借りてプレイ。
教会で育った主人公がある日、マフィアに突然襲われ、謎の人物に助けられ屋敷にかくまわれる。
そこで見つけたペンダントに触れた瞬間、彼女の前に三人の男が現れ――。

オトメイトさんから出たゲームを、買うか悩んでたところに同僚様が「やれよ」と貸してくれました。

前提として、死人と恋愛すること、ということなのでまあラストはほとんど主人公と彼らとの別れに
なるわけですが……。
これはね、ずるい。この設定はずるいですよねー。
まあ最終的には、死神のまま主人公のそばにいるっていうところに持っていくわけなんですが……。
ラストの別れのシーンに関してはヴィシャスで泣き、グロリアに至っては主人公と死別しないように
何度も同じときを繰り返し……。五回、六回も同じ言葉を並べて、同じ笑顔を見て、同じ最期を見る
ことの辛さを考えたらもう号泣ものでした。

しかしね!
ホテルに入ってまだこともいたしてないのに、どうしてグロリアさんはまっぱでベッドに寝転がって
いるのでしょうか!
もう、なんていうか、びっくりしすぎて枕に顔をばふんとうずめてしまいましたさ!
まだなにもしてないよー。
せめて、シャツのボタン外したとかですませられなかったのかなあああああ。

と、唯一の突っ込みどころですね。

それと比べたら他のメンバーの健全さといううかなんというか……。
ぶっちゃけ、ヨシュアとニコラスはやっていないのですが……。
借り物だからいっか、という適当さといいますか、うん。

レオナルドは可愛い要員だったけれども、外見は16歳、中身は19歳なわけで目覚めてからの大人
になりようは特に違和感もなく、記憶を思い出しながらの成長という部分ではすごく自然に進んで
いってる感じでした。


後、しいていうならば、主人公の無知さ加減には軽く失笑というか……。
教会育ちかつ、ヨシュアというシスコンの塊に育てられるとああなりそうだとは思うけれど……
デートが黒薔薇会の勧誘だとかどうだとか……すげえよハコいり娘さん。
いや、それだけ純粋ってことですもんね。

PSP版「遥かなる時空の中で4」

実は買ってました。
4日に購入してから、現時点で46時間。
単純計算で、1日五時間プレイぐらいですね。
で、フルコンプとはいってませんが、主要メンバー八人+ノーマル+大団円+サブキャラ三人終了してます。

作品自体は、もう一年ほど前にPS2で出ていることだし、今更ネタバレとかもないので普通に感想だけを。

よかったと思うところ
・今まで神の色等々で割り振られている声優が決まっていたのだけど、
 今回は無印から起用していた声優さんがラストとあってなのかシャッフルされていてそれはそれで新鮮だった。
・サブキャラとのエンドではないけれど、おまけでサブキャラと主人公のショートストーリーが用意されている。
・3の章選択システムを残してくれたところ。


よくないと思うところ
何故時代が戻った……?
・以前の作品に比べて内容が薄い……?
・まさかの風早が二回やらなければ真のエンドに向かわないというオチ。
・風早の真エンドに向かう条件が若干面倒くさいとか思ってみたり、思わなかったり。
・サブキャラエンドに10人は多すぎる。
・戦闘システムが面倒くさい



と、いうことで、並び立てるとあんまり良作品とはいえない気がする。
第一にシナリオが、悪目立ちしすぎる。
たんたんと何に対しても進んでいく感じ。
各キャラルートに入っても、王にならなきゃいけないっていう考えと恋愛面が中途半端に主人公の中にあって、そのままだらだらと進んではい、終わりーっていう。
戦闘システムに至っては、前作まで起用していた円陣システムをなくすという……!
円陣システムになれていた分、キャラ固定で、しかも個人戦を強いられ、目の前の敵しか攻撃できない(協力技は敵の選択はできる)なんて……正直やりづらいことこの上なかった。

それから一番は何って、まさかの葛城将軍のエンドが、彼の死亡エンドというね……。
もう、これを恋愛ゲームとわかってます?って聞きたくなるよね。
その割りに風早ルートは、死んでいないものの一周目だと主人公の前から消えるエンドで、真のエンド(条件:風早一周目エンド+他主要七人のエンド+ノーマルエンドを見ていること)でハッピーエンドとは……。
シナリオ以前の問題ではないのかとすら、思うけどね……。
大団円の章で救済エンド作るぐらいなら最初からそのルートを作りなさいって思うけどね。

サブキャラエンドに関しては、ちょいちょい進めているけど……。
サブキャラも、もちろん絆を深めつつ、最終的にはノーマルエンドで進めてショートストーリーをおまけで楽しむだけなんだけれど、皇とか、そこらへんのおじさまはそんなに需要があるとは思えないんだが……。
どうなんだろう……。
せめて、道臣、夕霧、足往、カリガネ、ナーサティヤ、シャニで十分だとは思うんだけど……。
ムドガラ将軍とか、あの人一章しか出てないのにどうするんでしょう。


来月には5がPSPで出ますが……今のところ買う予定はないですな。
声優さん、ほとんど知らないし、高飛びしたあの世界に別段興味がもてないというね。
あの声優陣で今まで頑張ってくださったことには本当に感謝の言葉しかありません。

コーエイ、ネオロマンスに関わった関係者様、ありがとうございました。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

気になっていたタイトルを、やはり買ってしまいました。
二個ぐらい前の日記に体験版のことを書いているので、ちょっと割愛。

とりあえずネタバレになるので畳みます。
more...

体験版とか、やられてしまった感じのもの

「ダンガンロンパ」というゲーム、11月25日に発売なのですが……。
体験版がネットにあるということでダウンロードしてみました。

アップロードし忘れててダウンロードしてから2日放置していたとか秘密


これがまた声優陣が豪華なのです。

何せ、舞台となる学園の校長先生・モノクマに大山のぶ代さんです。
大山さんから始まり、主人公に緒方恵美さん、主要キャラクターはくじらさん、中井和哉さん、松風雅也さん、石田彰氏、櫻井氏、宮田氏、鳥海氏等々(別に面倒くさっくなったわけじゃない、たぶん)結構、結構すごいです。
女子キャラクターも沢城さんやら豊口、斉藤氏がいて、なんて俺得ー。

あ、ちなみに宮田氏女子役です。


内容を簡単に言うと、その学園を卒業すれば、明るい未来は間違いない、と謳う政府公認の超一流な高校生のみが通うことを許されている〝希望ヶ峰学園〟。
選ばれた超がつく高校生たちが学園から卒業するべく、仲間を殺す。そして学級裁判で犯人だとばれなければ卒業。犯人を言い当てられなかった犯人以外の生徒は〝お仕置き〟され、逆に犯人だとばれてしまえば犯人が〝お仕置き〟。
と、いう感じで、「ハイスピード推理アクション」とのことです。

とりあえず、それの感想をば……。
文にするのもあれなので、箇条書き程度に。
別にゲーマーじゃないので、あくまで素人観点からですよ。
ちなみにプレイしたのは、捜査モードも、学級裁判モードもEASYです。

・教室とか、空間は立体的なのに、キャラクターたちは平面図的な……。横から見ると線になるっていうか……ちょっと面白い。〝2.5Dモーショングラフィック〟というらしい……。
・さすがにフルボイスなわけないですよね。くすん。
・操作はアナログパッドでマップ移動、十字キーで画面上のカーソル移動。ただ、カーソルはアナログでもできちゃったから十字キーはあんまり使わなくてもいいかも?とか。
・血が真っ赤じゃなくて蛍光ピンクっぽいことに驚いた。ある意味、気持ち悪いと思う。
・学級裁判モードは操作がややこしい。

学級裁判モードは、フルボイスなんですよ。
で、発言してる人の言葉に矛盾を感じたら、それを論破して、犯人を突き止めていく……ぽい。
というのも、体験版は犯人を突き止める手前で終わりました。
とりあえず、アナグラムやら、マシンガントークバトル等、裁判で主にでるモードをやるだけって感じでしたが……。

マシンガントークバトルはリズムに合わせてって感じだったから楽しい。
矛盾点を指摘するところは、論破する発言を銃弾に変えて発言に照準を合わせて撃つ、って感じなんですが、銃弾が複数あると悩んだりしちゃうし、最初銃弾の変更するボタンがわからずあせったりしたのですが……まあ慣れればいけるかな。


結論。
とりあえず、やってみよう。




しかし、プロモーションとか見ている限り、お仕置きが怖い。
何せ、あの大山のぶ代さんの笑い声だし、それでいてお仕置きの内容がほんとに半端ない気がしてならないのだが……。
あの国民的たぬき猫型ロボットの名前を叫びたくなると思うんだ、きっと。










さて、感想はこれくらい。
以下、ちょっとはしたない画像(not人形)があるので、見てやるぜって方だけどうぞ。
どうか、あざ笑ってください。
でも、私のせいじゃない。
これはSE●Aの謀略だ……!!
more...

プロフィール

脇

Author:脇
ボカロ厨
ニコ厨
腐れ外道
幼女スキー

そんな私です。

スプーンをください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。