FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験版とか、やられてしまった感じのもの

「ダンガンロンパ」というゲーム、11月25日に発売なのですが……。
体験版がネットにあるということでダウンロードしてみました。

アップロードし忘れててダウンロードしてから2日放置していたとか秘密


これがまた声優陣が豪華なのです。

何せ、舞台となる学園の校長先生・モノクマに大山のぶ代さんです。
大山さんから始まり、主人公に緒方恵美さん、主要キャラクターはくじらさん、中井和哉さん、松風雅也さん、石田彰氏、櫻井氏、宮田氏、鳥海氏等々(別に面倒くさっくなったわけじゃない、たぶん)結構、結構すごいです。
女子キャラクターも沢城さんやら豊口、斉藤氏がいて、なんて俺得ー。

あ、ちなみに宮田氏女子役です。


内容を簡単に言うと、その学園を卒業すれば、明るい未来は間違いない、と謳う政府公認の超一流な高校生のみが通うことを許されている〝希望ヶ峰学園〟。
選ばれた超がつく高校生たちが学園から卒業するべく、仲間を殺す。そして学級裁判で犯人だとばれなければ卒業。犯人を言い当てられなかった犯人以外の生徒は〝お仕置き〟され、逆に犯人だとばれてしまえば犯人が〝お仕置き〟。
と、いう感じで、「ハイスピード推理アクション」とのことです。

とりあえず、それの感想をば……。
文にするのもあれなので、箇条書き程度に。
別にゲーマーじゃないので、あくまで素人観点からですよ。
ちなみにプレイしたのは、捜査モードも、学級裁判モードもEASYです。

・教室とか、空間は立体的なのに、キャラクターたちは平面図的な……。横から見ると線になるっていうか……ちょっと面白い。〝2.5Dモーショングラフィック〟というらしい……。
・さすがにフルボイスなわけないですよね。くすん。
・操作はアナログパッドでマップ移動、十字キーで画面上のカーソル移動。ただ、カーソルはアナログでもできちゃったから十字キーはあんまり使わなくてもいいかも?とか。
・血が真っ赤じゃなくて蛍光ピンクっぽいことに驚いた。ある意味、気持ち悪いと思う。
・学級裁判モードは操作がややこしい。

学級裁判モードは、フルボイスなんですよ。
で、発言してる人の言葉に矛盾を感じたら、それを論破して、犯人を突き止めていく……ぽい。
というのも、体験版は犯人を突き止める手前で終わりました。
とりあえず、アナグラムやら、マシンガントークバトル等、裁判で主にでるモードをやるだけって感じでしたが……。

マシンガントークバトルはリズムに合わせてって感じだったから楽しい。
矛盾点を指摘するところは、論破する発言を銃弾に変えて発言に照準を合わせて撃つ、って感じなんですが、銃弾が複数あると悩んだりしちゃうし、最初銃弾の変更するボタンがわからずあせったりしたのですが……まあ慣れればいけるかな。


結論。
とりあえず、やってみよう。




しかし、プロモーションとか見ている限り、お仕置きが怖い。
何せ、あの大山のぶ代さんの笑い声だし、それでいてお仕置きの内容がほんとに半端ない気がしてならないのだが……。
あの国民的たぬき猫型ロボットの名前を叫びたくなると思うんだ、きっと。










さて、感想はこれくらい。
以下、ちょっとはしたない画像(not人形)があるので、見てやるぜって方だけどうぞ。
どうか、あざ笑ってください。
でも、私のせいじゃない。
これはSE●Aの謀略だ……!!
more...
スポンサーサイト

プロフィール

脇

Author:脇
ボカロ厨
ニコ厨
腐れ外道
幼女スキー

そんな私です。

スプーンをください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。